当社では、アルバイト募集を行っております。私たちと一緒に働きませんか。
※本年度の正社員新卒採用は募集定員に達しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

現場はドラマティック。

当社は小さな映像技術・制作会社です。しかしながら、仕事の幅は多岐にわたります。
それゆえ、映像に関する様々なことを体験することができます。
撮影、編集、オーサリング、ディレクション、録音、映像配信…
特に音楽に関する収録業務が多い当社。
コンサート等の映像収録・録音、編集を3~4人のチームで担当。主に関わるのは、オーケストラ、吹奏楽など、クラシック音楽関連の映像制作です。
定点カメラでは撮れない見せ場を、作戦を立てて収めます。
小学生から大学時代までずっと、オーケストラ、吹奏楽でトロンボーンの演奏をしていた当社代表の佐藤。
大学卒業後、テレビ番組制作に関わる東京の大手映像技術会社に就職し、主にバラエティ番組、ドラマなどの撮影、編集を手がけていました。
しかし、テレビの世界では、規模が大きくなればなるほど、「ある番組」の「あるコーナー」の「ごく一部」にしか関わることができません。
そこに物足りなさを感じつつも、放送の最前線で、日々勉強、経験を積む日々を重ねてきました。

しかし、「やはり音楽に関わりたい!」「放送技術の世界で培ったノウハウと音楽を融合させたい!」という想いから、2008年、28歳のときに独立し、シンフォニクスを創業。出身・秋田のつながりや音楽映像が口コミで広がり、コンサート撮影等の仕事をしてきました。
現在は、音楽映像のみならず、放送番組制作のノウハウを生かした映像技術会社として、幅広いお仕事をいただいております。
カメラアシスタントのアルバイトは、「将来映像業界で働きたい」「撮影現場を経験してみたい」「映像の勉強をしてみたい」という方にも、是非応募いただきたいと思っております。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

アルバイト(カメラアシスタント) 
仕事内容カメラアシスタント、撮影アシスタント業務全般
給与日給 8千円~(交通費別)
勤務地首都圏コンサートホール、スタジオなど

●連絡先
応募専用メールアドレス recruit@symphonics.jp もしくは、お問い合わせフォーム、お電話(担当:佐藤、早野)でどうぞ。